【 SOSOUSO BLOG 】

作曲家・編曲家 TERAMURA SOがDAW・DTM、音楽機材、DIY等についてゆるく書くブログ

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
 
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

PRS CUSTOM22を3wayトグル+タップ仕様に改造!!

>>> 筆者の楽曲が聴けるSpotify Playlistはこちら <<<

f:id:teramuraso:20201112221225p:plain

f:id:teramuraso:20210131092444g:plain

ちわ!作編曲家のテラムラだよ!!
 

f:id:teramuraso:20210131072026g:plain

上の画像のギターはPaul Reed Smith(PRS)CUSTOM 22 Artist Packageというモデルです。
(カラーはTri-Color Sunburst)

ステンレスフレットに打ち換え、内部配線変更、ピックアップ変更など様々な改造を行い、かれこれメインギターとして15年近く愛用しているのですがアームがつかえるトレモロブリッジタイプ仕様のものも欲しいなぁとここ数年、思っておりました。

 

下記記事でも紹介しましたがついに年末にそれが叶い人生3本目のPaul Reed Smith(PRS)を手に入れました。(※1本目のウィングド・ロックチューナーのCUSTOM24は上の画像の2本目のサンバーストを買うときに手放してしまったのでもうないですが。。。)

 じゃーん!!w

f:id:teramuraso:20210131075911g:plain

カラーはBlue Matteo!!

話はめちゃそれますが【Matteo】て何のこっちゃ!?と思い調べてみると
◆マッテオ Matteo(男)
マタイに由来するイタリア語の男性名。
意味:神の贈り物
とでてきて『ほ~何かそういう荘厳なイメージの青色ってことなのかぁ~!!』
と勝手に納得していたところ、実は
ポールリードスミス社のMatteoさんという方の考案カラーだそうです。笑
それならMatteo Blueじゃね!?笑
サッカー日本代表はSamurai Blue!!
江戸時代の天才浮世絵師 葛飾北斎が手にした青の顔料プルシアン・ブルーはHokusai Blueと呼ばれるし!!笑

まあ、それは置いといて

こちらもメインと同じ
Paul Reed Smith(PRS)CUSTOM 22 Artist Package
ですが入手した時点ではピックアップセレクターがカチカチッと5段階で動かしてピックアップを選択する5way Rotary Switch(5wayロータリースイッチ)の仕様でした。

※ちなみに詳細は省きますが5点式ロータリー・スイッチは年式により配線が若干異なります。

 
3wayトグルスイッチ+コイルタップ仕様に改造するとPush-Pull Tone Potによりコイルタップが可能でサウンドバリエーションは6通り
になります。

メインと同じ3wayトグルスイッチ+コイルタップ仕様に改造するために行ってきましたよ!

 

PRSと言えばそう!!

こちらのお店!!

 

Bottom's Up Guitars

(ボトムズアップギターズ)様!!

f:id:teramuraso:20201124161457g:plain

バンドマン時代から長年に渡りメンテナンス等で大変お世話になっており、プロフェッショナルで確かな技術・知識はもちろんのこと、スタッフのみなさまも素晴らしいお人柄で本当に信頼できるお店です!!

東京 田園調布・福岡 博多区にございますのでぜひぜひ!!

(※東京は予約制です)

 

 

~ギターを預けて1週間!!~

仕上がったとご連絡をいただき迎えにいきます!

そして感動のご対面!f:id:teramuraso:20210130154015g:plain

うわぁああ!!カッコ良すぎる!!(※店内で許可をいただき撮影させていただきました。)

 

Before&Afterの比較写真も作りましたのでどうぞ!!

f:id:teramuraso:20210130160259g:plain

f:id:teramuraso:20210130160310g:plain

3wayトグルスイッチ+コイルタップ仕様のコンバージョンキットを組み込む際にはボリュームポットやトーンポット、コンデンサー、配線材などもグレードアップしてくれるので音質向上が期待できます!!
このギターを入手して最初にギターアンプにつないで弾いた際の第一印象はあれ!?ややこもり気味だなぁ!?だったのですが(笑)
今回Bottom's Up Guitarsさんで改造していただき、実際レンジ感、音抜けがかなり向上しばっちり使える音になりました!!
 
f:id:teramuraso:20210131090651g:plain
現在流通しているPRS custom 22/custom 243way Toggle Switch (3wayトグルスイッチ)や5way Rotary Switch(5wayロータリースイッチ)よりも2010年から登場した5Way Blade Switch(5wayブレードスイッチ)仕様のものが多いですが
現在5wayロータリースイッチ仕様のPRSギターをお使いの方にぜひおすすめです!!
ご参考になれば幸いです!!
 
ちなみにちょうどこの日PRSのオシャレなギタースタンドが入荷してました!!こちらもぜひチェックしてみてください!!
 
ではまた~!!

YouTubeチャンネル登録はコチラ!!

Twitterもお気軽にフォローしてくださいね!!

ではまた~!!

 
※スマホ閲覧時はオレンジ色の【Play on SoundCloud】と書かれたボタンの下の【Listen in browser】を押すと試聴できます!!

~ 楽曲制作のご依頼・お見積もり・ご相談等、お気軽にお問合せください!! ~

【読者登録はこちらから!!】